ワルターのアソビもマジメ

マジメに遊ぼうな!!

最近は踊らないインド映画が増えたそうですよ。    グランブルーファンタジー イベント「ダンシング・アベンジャー」

 

 

実はインド映画見たことないです。ワルターです。

こちら↓↓↓ は今年、2019年3月のまとめ。

togetter.com

そうなんだね・・・インド映画ってとにかく歌って踊ってハイテンションなイメージがあったからビックリ。インド映画事情に明るくないから細かいことは言えないけど、映画の伝統的な名物だから、少し寂しいね。

 

もっとも、すべての映画からダンスが消えるわけじゃないみたいだから、これからも楽しむことは十分可能でしょうし、結構気になるからその点は嬉しい。

 

 

 

 

 

え?何で急にインド映画の話を始めたか?ですって?それは・・・!!!!

f:id:ororoxx:20190902151035p:plain


ということです!! 8月28日~9月6日までの開催ですよ~!!

 

今回はいや、ちょっと・・・話の内容が濃すぎて、いつもみたいなストーリーなぞってとか無理・・・

なんだ、この間のラブライブ!コラボの続きだったか・・・ってくらい歌ってた。

おかげでスクショの枚数すごかったよ。500枚超えてた。

 

 

 

 

 

はい、というわけで、今回の目玉はコチラ

f:id:ororoxx:20190902152827p:plain
f:id:ororoxx:20190902152831p:plain

 

今回は、イベントに参加するだけで貰えちまうんだ!(ビィさん)

 

 

そして、今回のSSR 武器と召喚石はコチラ

f:id:ororoxx:20190902153043p:plain
f:id:ororoxx:20190902153051p:plain


ケペシュはバイヴカハ(キャラ)と組み合わせると強いんですって!持ってないけど!!

この爽やかイケメンの効果は 魅了効果(180秒) / 味方全体のHP回復(最大700) / 

味方全体の回避率UP(3ターン) / 味方全体のテンションUP(1ターン) からランダムで。

 3凸すると加護効果が 火属性攻撃力40%UP / 火属性キャラHP20%UP になるので、

まあ石が全然ないのなら小さい4凸アテナみたいなもんと思って使えればいいよね!!

 

 

 

 

ストーリーは前回のこの↓↓↓イベントの続編。

f:id:ororoxx:20190902155538p:plain

普段はストーリーとかにケチや文句など付けないエンジョイ勢のワルターですが、このイベント(とロミオのイベント第2弾『この想いを何に喩えようか』も)に関しては当時、エンディング後に相当ブチ切れてた覚えがあります。特に剣脚。

はぁぁぁ?スタン君(耳の子)、何勝手に団から出て行ってんの????それもこれまで散々迷惑かけておいて、武者修行とかアホか??????って思ってたよ。

 

いやね、武者修行とかするのは勝手なの。でもね、正直、死に至る病に罹ったり、その解毒の為におとぎ話に出る場所探したり、オカンドラゴンと戦ったりした上で、アリーザに相応しい男になってみせる!って勝手に出て行くのが許せないの。

もうさぁ!最初は「ごめんなさい」でしょ!!?なんでそういうのも無しに勝手なことするの????おかしいでしょ!!!?もう!何か言ってくださいよジークフリートさん!!!(憤怒

 

って感じでした。ちなみにロミオの方はSSR ロミオのエピソード見て、ちょっとだけ見方が変わった。サオウの名を受け継いだロミオのその後の物語は見たい。

 

 

 

 

 

というわけで、話を本題に戻すと、今回のお話はえ!!?マジで???って思うくらいドロドロなお話だったのと、明らかにスタンとアリーザが蛇足だったかな?

今回の主役である アーテファ(cv.勝杏里) と タヴィーナ(cv.本渡楓)可愛い。

f:id:ororoxx:20190902162016p:plain
f:id:ororoxx:20190902162053p:plain


この2人の恋のお話だったんだけど、その2人の宿命が思いの外重くて、ホント、映画でやってるような内容だった。いい意味で。

なんていうか、よくこんな内容思いついたなって・・・。気になる内容は自分で確かめてくれ。相関図書いたらわかるけど、ようやるわって思うから。

 

 

 

 

 

それで、今回の魅力の一つである歌なんだけど、とにかく随所で歌うから、実際のインド映画もこんな感じなのかな?って想像が容易だった。

そしてなぜか燭台やらケッタギア(バイクと自転車を掛け合わせたような乗り物)も歌うので、ディズニーの「美女と野獣」っぽさもあったね。

 

 

 

 

 

 

忘れちゃいけない重要な人物がアーテファの父であるカウィなんだけど、カウィのビジュアルがどう見てもバーフバリ!!!!!ちなみに、カウィはストーリー開始以前に亡くなっていた・・・

f:id:ororoxx:20190902163014p:plain
f:id:ororoxx:20190902163023p:plain
 

※補足

・ワーヒドゥ (タヴィーナのお父さん)

・アハバカ  (カウィやワーヒドゥの働いている商団。それなりにデカい。)

・バーフバリ (インド映画。やたら人気が高い。)

 

 アソシエイト貼るの下手だからもうコレで許して・・・

 

 

 

 

結局、紆余曲折あって「全てを愛そう・・・」みたいな感じでタヴィーナのお父さん

ワーヒドゥと和解したし、問題があった星晶獣は撃退したんだけど、今度はアーテファのお父さんカウィがエンディングで生きていることが判明したもんだから、アーテファが捜しに出ることに。

勝手に居なくなるもんなんで、置いてけぼりくらったタヴィーナはブチ切れ寸前。

主人公たちの艇、グランサイファーで空からアーテファを探すことを決意。

そして・・・・・・

f:id:ororoxx:20190902173610j:plain

本当に仲間になりましたタヴィーナさん。ワルターの所?来てないですけど!!!?!

レジェフェスから実装されたけど、そんなの関係ねぇぜ!!ってぐらい来なかった。

 

 

 

結構強いらしいんだけど、正直、性能云々よりもcv.本渡楓って時点で欲しいよね。

本渡さんはワルターも大好き刀使ノ巫女の主人公・衛藤可奈美ちゃんの声を当てていらっしゃいますから!!そら欲しいですわよ!!!!

柳瀬舞衣 役、和氣あず未さんの登場も待ってます!!!頼むぞサイゲ!!!!!!

本渡さん来たし、ゾンビランドサガの2期が決定したから、そっちのコラボでも最高に嬉しいぞ!!!

 

 

 

 

というわけだから、これ以上やると内容変わっちゃうから終わり。

今回のボス?弱かったからよくわかんない。ただ、ディスペル持って行った方がいいよってことだけ。

 

スキルで防御と弱体耐性が上がる。VH や EX(ソロ)だと別にどうって事なくて、ごり押しでも十分ダメージ入るんだけど、MANIACだとちょっと固くなるから要注意。

今回のボスが風属性だから、大体の人はサポにシヴァ持ってくるとおもうけど、シヴァでブチ抜こうと思っても、意外に耐えられるから気を付けよう!!

まあ、MANACやる人間はこんな注意聞かないだろうけどね。

 

 

 

 

 

総合して、今回のイベントにスタン・アリーザの両名が蛇足だったと思うから、もしまだこの2人のイベントやるならしっかり決着着けてほしい。余計な登場人物は出さないで!!お話自体は結構面白かったけどね。

 

強引だけど、今回はこの辺で・・・次回はブレイヴグラウンド編よ。辛い。

7・8月の月間報告

 

 

頭がおかしいって思われるかもしれないんだけど、実は今日で8月が終わる・・・。

そうだね、ワルターだね。

 

 

 

さて、今月は7月分も兼ねてますが、特に何も言うことない。

そもそも何で7月分が入ってるの?っていうと、7月分はなんとぉ!月末に病んでたんですね!!身体的じゃないよ精神的にだよ!!!

 

 

 

7月最後の更新で

www.wartwart.com

 

こう言ってた割にまた病んでね!そりゃもう大変でしたよ!

何もできないし、やってもウギャー!!ってなっちゃうし!それが少し続いて8月になってしまったのだ。

 

 

 

そして8月に入り最初の更新がコレ

www.wartwart.com

 

気持ち新たに再スタート!って事で7月から開始の毒薬日記のタイトルを日進月歩日記に変更し、緩くやっていこうかなって思っています。

 

 

 

・・・思っていたんだけど、思った以上に記事にする内容が少ない。虚無人生を歩んでいるから、驚くほど記すことが無いんだよ。

「いやいや、生きてたら何かしらあるでしょ?」って思うでしょ?無いのよ。

8月はそういう事が続いて記事数9(10)という数か月前を思い出す状態になったわけです。毎日更新やってる人がどれだけスゴいかよくわかる。

 

 

 

 

ですが!私とて転んでもタダでは起き上がりません!!

そう、8月はAmazon アソシエイトに合格しました!!スッゴーイ!!

www.wartwart.com

 

特筆すべきことは無いのがミソ。

まーやったるかー!からの数時間後に合格の知らせだったので、○○したおかげで合格しました!!とか言えなかったの、本当は。

でも、これでプラモデルとかゲームのレヴューとかする時は共有できるから嬉しい。

 

 

 

 

まあとりあえず、強力な戦力の登場により物語は中盤へ突入・・・!みたいな雰囲気出せたらなって。物語の展開上、この次に現れるのはかつて戦った敵機の強化版。

このブログで例えるならそれは・・・PV数!!!及びアクセス数!!!

考えただけで吐きそうだぜ。

 

 

ちなみに、今月のこの記事投稿時点での総アクセス数は1851人。

6月に1000人超えました!!って喜んでたけど、それから考えるとえらい亀さん。

でも、少しずつだけど数は伸びてるんだよ。更新してなくても0人の日とか無くなったからね。

 

 

 

2月に始めたこのブログもいよいよ半年を超えました。ハーフアニバーサリーってヤツです。やっている中で「明日急にバニッシュメント!とかならないかなぁ」って思うことも常々ですが、頑張って生きてます。

まだまだやる事も何もかも沢山ありますが、せめて1年間だけでもまずは頑張ってみようかと思います。人生は辛い事しかないけども!!

 

 

 

 

 

 

さて、9月の更新ですが、以下を予定しています。

グラブルのイベント「ダンシング・アベンジャー」の感想。

・来るかどうか知らないけどRG νガンダムのレヴュー。

・令和ライダー「仮面ライダーゼロワン」放送開始を記念して、ワルター独善の平成ライダー図鑑作成。(やらないかもしれない)

ポケモンマスターズのイベント攻略

 

うーん、たまにはリアルを求めたい・・・。どこどこ行きました!どこどこ良かったです!!ってやりたい・・・やりたくない?こんな感じの↓↓↓

www.futagoyaumezintan.com

 

www.futagoyaumezintan.com

 

せめてね!せめて映画の感想だけでも語らいたい!!でもそんなお金は無い!!!!!

お金稼がねば!ミルク缶背負って「さーて稼ぎますか(手をパンパンする)」ってしたい。頑張ろう。

 

 

というわけで今回も強引だけどこんな感じです。終わり。

ポケモンマスターズ配信開始!!君は一番強いポケモントレーナーになれるかッ!!?

 

         Hello Kids!

 キミはもう、すでにポケモンマスターズはじめた?

   すでにはじめたキミも、まだまだのキミも、

    ≪ポケモンマスターズ≫ に挑戦だ!

 

f:id:ororoxx:20190829150147p:plain

 

てことで、2019年8月29日にiOS / androidスマートフォンアプリにてポケモン

最新作 ポケモンマスターズが配信開始しました!!ワー!! ドンドンドンドン!!!!

 

 

 

今作の舞台は人工島パシオ

いろんなトレーナーがポケモン1匹を引き連れ、1チーム3人の 3 VS 3 のバトルをします。これまでにあったトリプルバトルとは少し違うバトル内容です。

戦闘は今までのターン方式ではなく、リアルタイム・バトル。技も時間がたつと発動できるタイプになっています。

 

 

主人公はパートナーのピカチュウと共に様々な仲間たちと出会いチームを組んで、パシオで開催されるワールドポケモンマスターズ (WPM) に参加します。

このWPMではWPMリーダーと戦い、5つのバッジを入手することで参加可能です。

チームを組む仲間はこれまでに登場した歴代のジムリーダーやチャンピオン、主人公が登場します!!

ゲーム開始後、すぐにカスミとタケシが仲間になりますよ!!

f:id:ororoxx:20190829153322p:plain
f:id:ororoxx:20190829153326p:plain

 

 

さらに、ストーリーを進めるとブラック2 ・ホワイト2 の主人公・メイ や、ダイヤモンド・パール・プラチナ のライバル・ジュンも仲間になります。

また、チュートリアル後のガチャでは金・銀のジムリーダー・アカネもやってきます!

f:id:ororoxx:20190829153834p:plain
f:id:ororoxx:20190829153838p:plain
f:id:ororoxx:20190829153851p:plain



 

要はこれまで通りポケモン育ててジム戦して、チャンピオンズリーグに挑戦しよう!!って事ですよ!今回はポケモンの他に心強い仲間も一緒!!

バッジの数もこれまでの8個のバッジより少ないし、アローラの試練に比べれば余裕余裕!!

 

 

 

 

ちなみに、今作にも悪の組織が登場します。

今回はブレイク団という白と黒の仮面をつけたトレーナーです。これまでみたいに専用の衣装を着ているわけではなく、一般のトレーナーが仮面を着けています。

なので、初めて遭遇した時は少しギョッとするかも。

ちなみに、ポケモンを奪おうとする悪い奴ら・・・というより、スカル団みたいな小悪党のような連中です。

f:id:ororoxx:20190829153117p:plain

 画像に他意は無い。・・・無いんだ!!!

 

 

 

とりあえずアレコレ言う前に始めようぜ!!さあ!ポケモンの世界にレッツゴー!!

f:id:ororoxx:20190829150519p:plain
f:id:ororoxx:20190829150524p:plain

始まってすぐに現れたのはグリーン!!グリーン(cv.逢坂良太)

          グリーン(cv.逢坂良太) 

                 グリーン(cv.逢坂良太)

 

オイオイオイ マジか・・・マジかー!!!

最初の限定ガシャとイベントの主役はグリーンなんですよ。わかるかい?

つまり、引くにはゼンリョクのZワザを使わざるを得ない、という事なんだ。なんだ。

ワルターの中ではcv.逢坂良太は優先して狙ていけという決まりがあるんだよ。

まあ、もしイベント開催中に引けなくても復刻は約束されてるから・・・。明言されてたから・・・。

 

 

 

ちなみに、今作は野生のポケモンは出ないし、戦闘で負った傷もバトル終了時には回復しているので、ポケモンセンターを利用しないです。

その代わり、パシオの案内センター?みたいな所があって、その受付係がジョーイさん・・・のような人。一緒にショップ係と編成係のお姉さんもいる。みんな可愛い。

f:id:ororoxx:20190829152257p:plain
f:id:ororoxx:20190829152302p:plain
f:id:ororoxx:20190829152307p:plain





そして、野生のポケモンが出ないし、今作は図鑑の完成が目的でもないので、ポケモン図鑑は登場しません。その分、ロトム図鑑みたいな情報デバイスが与えられる・・・んですけど、なんと!

f:id:ororoxx:20190829152509p:plain

 

ポリゴンフォン!ポ、ポリゴン!!!!

アニメと完ぺきに切り離されてるからポリゴンが出れるんだよ!!ポリゴン!!おかえり?ポリゴン!!!!!!

このちょっぴりマヌケっぽい表情が最高にキュートなんだよ。可愛い。

ちなみにロトム図鑑とは違い、中にポリゴンが入っているわけではないので、ポリゴンは喋らないです。悲しい・・・。もしかするとこの先、何かのキッカケで自我を持つかもしれないけれど。そこに期待。

 

 

 

 

あれ?今回は博士って出ないのかな?って思っていた矢先───

f:id:ororoxx:20190829154158p:plain

 

 

すげえ髪の博士がやって来た!!

でも、顔を見せたのがこの時だけだったので、そんなはずはないだろうけど、進めればわかることよ。

あ、ちなみにワルターはこの時点でメインストーリー2章をクリアしただけだから、知らないことがいっぱいだぞ!!

いやもう、ひたすらチームのレベル上げしてたから・・・

 

 

 

 

 

というわけで、まだまだ始まったばかりのポケモンマスターズ!

11月には任天堂switchのソフト、ポケットモンスター ソード・シールドが発売されるから、一先ずそれまで期待感をマスターズで高めるのだ!!

一応、グリーンとシロナ(cv.園崎未恵) の入手を目標に頑張るゾ!シロナもガチャかな?

 

 

定期的にこの記事を投稿出来たらな、と思うので、生暖かい目で見てもらえれば嬉しいです。トレーナーIDはTwitterで出しているので、見たら気軽に申請お願いします。

あーグラブルも進めねば・・・

 

 

 

 

石貯めるぞ!って言ってた割に単発3回しちゃって、出てきたのが

f:id:ororoxx:20190829155301p:plain
f:id:ororoxx:20190829155309p:plain
f:id:ororoxx:20190829155310p:plain



この3人だったの、さすがに焦ったね。
☆5の排出率は比較的、恩情のようなので目の色変えて引く必要はあまりないのかな?

 

 

ワルターの千一夜物語「山約束」

 

これは思い付きで始まった昔話シリーズです。

ストーリーはライブ感満載の内容なので、整合性が取れていないことが主です。

フィーリングで感じてもらえれば多分、それっぽいのかなと思います。感じて。

内容も、以前の日記で一緒にやってたヤツを持ってきているので、読まなくてもOK。

また、不定期更新な上、本人のヤル気が0に等しいので、期待しないでください。

ただただ淡々と上げていくだけなので、コメントとかしないで下さい。

多分、今の中学生の方がよっぽど素晴らしいお話を作れると思うのね。いろんな作品が溢れかえっていて、小さいころから慣れ親しんでいると思うから・・・。

 

 

続きを読む

日進月歩日記 2019.08.25 ガンダム Gのレコンギスタ の公開日が発表されたよ編

 

おはようございます。ワルターです。

本日 8月25日 福岡は寒いです。天気は曇り。ところにより雨が降り、最高気温は27度。最低気温は20度。現在の気温は22度・・・と、秋のような気温です。

暑いのも寒いのも嫌いだけど、どちらかというと暑い方が嫌いなので、ちょっと寒い方がありがたい。

 

 

 

それはさておき、昨日!とうとう劇場版 ガンダム Gのレコンギスタの公開日が発表されましたね!!やった!

 

全5部作からなる、記念すべき第1作目は2019年11月29日に全国22館、2週間限定での上映です!!!ちなみに福岡は上映されません!!!!クソッッ!!!!!!

 

上映場所の情報は公式サイトで確認できるので、要チェック!→http://www.g-reco.net/

今回の上映(PV)ではコア・ファイターのドッキングシーンが確認できるので、おそらく1~5話かな?と思います。

 

宇宙海賊ぴゅーん!はあるぜきっと!!見れないけど!見れないけど!!!!!

まあ 新規カットがあるみたいなので、富野節がまた冴えわたるんだよ、きっと。

 

 

 

 

そして・・・そして!劇場版を記念して、とりあえずMGでのキット販売もお願いします!!!!鉄血のオルフェンズはバルバトスだけだけどMGでの販売が決まってるからさ・・・。

 

G-セルフだけでもまずは出してぇぇぇ!!その次G-アルケイン出して、その次はモンテーロでおなーしゃす!!

 

 

 

というわけだからさぁ!おとなしく、見たくなくても見る!!

BD・DVD出たらそっちで見るよ・・・そう、ナラティブと共に(まだ見てない)

 

 

 

 

というわけで今日はこの辺で・・・

HG G-セルフ(大気圏用パック装備型)と宇宙用パック作りたーいん!!

前回のラブライブ!! グランブルーファンタジーとのコラボは8月24日まで!イベント ソラノトビラ の感想Part.2

 

コラボ武器は記念に1個は交換したい質。ワルターです。

さて、8月12日から24日まで開催のグランブルーファンタジー コラボイベント

    ラブライブ! ソラノトビラ

アイテム交換終わりました?僕?うーん、ゼノコロゥやってるから終わんない!

10連ガチャチケットと、ラブライブ!ライトの各種交換はやった。それ以外は無理。

ダマスカス・・・

 

 

そんな事はいいのです!!今回は前回↓↓↓の続きです!!

www.wartwart.com

 

 

 

前回までのラブライブ!

廃校の危機を救うためにスクールアイドルになった主人公「高坂穂乃果」。

ある日、二度寝から目が覚めるとそこは異世界だった!しかし、異世界の人間はどうやら元気がない様子。穂乃果と同じように異世界へやってきたスクールアイドル μ's の仲間と共に異世界の人間を元気付けよう!とライブを開催するのだが・・・?

 

 

 

 

前回は異世界から元の世界(秋葉原) へ帰還したと思いきや、そこはまだ空の世界だった!それもどうやら星晶獣の力に包まれた謎の空間。人も車も存在しない場所に何やら怪しい人影が・・・?

f:id:ororoxx:20190824144816p:plain
f:id:ororoxx:20190824144852p:plain

佐賀で熱狂的なファンに支えられている・・・!?
ゾンビィちゃんたちはスクールのアイドルじゃないから・・・ご当地のアイドルだから・・・。
サイゲ的にはゾンビランドサガが2期始まるから何かしらのコラボを計画してるのかな?じゃないとここでこんな発言は出てこないでしょ。

 

 

しかし、この世界には謎のアイドル?像が数々立ち並んでいるが、どれもこれも喋ってくる様子はない。しかし、そのアイドル像と対比するように現れる異界の妖怪たち。

相手をしなければ・・・と思っていたその時、 μ's たち9人が謎の光に吸い込まれてしまう・・・!そして吸い込まれた先にあるモノが待っていた・・・!

f:id:ororoxx:20190824150609p:plain
f:id:ororoxx:20190824150612p:plain
f:id:ororoxx:20190824153405p:plain

主人公はここに来る前に謎のヴィジョンを見ていた。それは μ's たちの世界で行われていた第1回ラブライブ!の様子だった。そしてそのヴィジョンを作り出した本人こそ

ベオバクターだったのだ。

 

 

そしてベオバクターは星晶獣としての存在を覚醒する前の状態、空の器のようなもの。

そして妖怪たちは自分たちの存在を確たるもの、強固にするためにベオバクターに目を付けた。

ベオバクターは覚醒していなくとも、時空を超えて誰かを呼び出す力を持っており、 μ's たち9人を呼び寄せたのもこの力であると同時に、異界の妖怪たちを図らずも呼んでしまっていたのもこの力のせいであった。 μ's たちがライブをすればするほど妖怪がやってきたのはこの力のせい。

 

 

 

しかし、そう易々とは空の器に妖怪パワーを貯めこませられない。穂乃果たち μ's の想いやこれからの希望、スクールアイドルとは何たるかをベオバクターに伝える・・・が、妖怪たちだってそうはさせじと力をふるう。

f:id:ororoxx:20190824161702p:plain
f:id:ororoxx:20190824161715p:plain

当然、妖怪たちの妨害があるので、そこは3年生組がしっかりファランクス。
3人で40%カットよ!

 

 

 

 

 

f:id:ororoxx:20190824162059p:plain
f:id:ororoxx:20190824162129p:plain
f:id:ororoxx:20190824162158p:plain
f:id:ororoxx:20190824162225p:plain


スクールアイドルって?→ああ!
なんだかよくわからないけど、とにかくキラッキラなんだよ。考えるんじゃなく感じるんだよ。学校に通っていなくたってスクールアイドルなんだから。


 

 

一方そのころ、 μ's が光に包まれ残された主人公たちは、アイナの直感により μ's がどこにいるのか探り当てる。しかし、行く手を阻むように妖怪たちが立ちふさがる。

ここは任せて先に行け!とアテナとメドゥーサが殿を務めるのだった。

主人公たちは頑張って走って μ's が飛ばされたところに向かってるよ!

f:id:ororoxx:20190824163000p:plain
f:id:ororoxx:20190824163014p:plain



 

 

 

 

 

さて、どちらの戦いもいよいよ佳境。

ようやく μ's の下に辿り着いたアイナは妖怪の大将と激突。しかし、戦えば戦うほどベオバクターはその空っぽの器に「戦い」を満たしてしまう。どうしたら!!?だったらスクールアイドルの何たるかをもっと説けばいい!ということで、ようやく到着した主人公たちと共に μ's が最後の戦いに挑む!!

f:id:ororoxx:20190824173734p:plain
f:id:ororoxx:20190824173729p:plain

総勢10人(このバトルに限る) による異界の偶像、妖怪とのバトル。
召喚石使えたら一時的に11人になれるんだけど、ストーリーバトルではお預け。
歌いながら戦うってシチュエーション、最高にエモいよね。すんごい好き。

 

 

 

 

無事に勝利し、ようやくベオバクターに改めてラブライブ! とは何か、スクールアイドルとは何かを伝えることができる・・・けど、やっぱり穂乃果自身でも明確な答えは持っていない様子・・・でも

f:id:ororoxx:20190824175529p:plain
f:id:ororoxx:20190824175534p:plain
f:id:ororoxx:20190824175604p:plain


結局ね、何でもそうなんだよ。楽しくなければ続かない。アイドルにしたって仕事にしたってげーむにしたって。楽しいから続けられる。そしてこの子はそれにプラスして、「応援」「やりがい」いろんな味方を身に付けたからこそリーダーとして引っ張れる。そのやりがいの通過地点にラブライブ!という大きな壁があるけど、仲間と一緒なら頑張れるんですよ。ってコラボ中に感じた。

 

 

 

なるほどなーって事でベオバクターは自分の在り方を見つけ、元居た場所に戻る。それと同時にこれまで同行していた謎多き少女アイナも光と共に消えてゆく。

その正体が星晶獣だったアイナは、ラブライブサンシャイン コラボで登場した星晶獣ニヒリスの新たなもう一つの姿。ベオバクターの時空を超える召喚能力で呼び寄せられて μ's たちを助けたのだった。後の事件を乗り越えるために──。

f:id:ororoxx:20190824181704p:plain
f:id:ororoxx:20190824181717p:plain



ちなみに今回この時点ではまだ本体のニヒリスはまだ眠っている状態。なので、今回の事件に一切関知していない。未来の自分が過去に戻って戦ってるだけだからね。

 

 

 

 

 

結局、異界の偶像(妖怪の大将)は生き残ったんだけど、希にあることを聞かれ・・・?

数日後、ようやく街に戻ってドタバタしていた合同ライブの再演。しかし、そこには!

なんと異界の偶像が!!バルログしてそう。

f:id:ororoxx:20190824182213p:plain
f:id:ororoxx:20190824182231p:plain

 

でも何でいるの?というと、街に神様として迎え入れられたから。イミワカンナイ・・・

すでにサイドストーリーにも入っているイベント「舞い歌う五花」ではショチトル島の守り神である星晶獣ショロトルの事を忘れてしまって大事件が発生しちゃうってストーリー。うーん、アイドルものになると神様が暴れるのね。

ちなみに、ショロトル様は島中のどこにでもいるし、どこにもいないのよ。石像がある所にはいるみたいだけどね。

 

 

 

 

 

こうして、数々の騒動を乗り越え、テナシーの街での合同ライブも成功し、スクールアイドル μ's の名は広まっていきましたとさ・・・・・・おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

てなわけで、コラボイベントは今日8月24日でお終い!

でも多分、サイドストーリーにはすでにラブライブサンシャイン コラボが入っているので、そう遠くないうちにサイド入りすると思います!1.2.3年生組のどこが最終上限解放するのかの投票も今日までだから、入れてない人は入れちゃおう!

ちなみにワルターは2年生組に投票した。内田彩 is God...だから。仕方ない。

ぶる~べりぃ♡とれいん、聴いてくれ。

 

 

 

 

 

 

結局もー最終日に記事投稿とかやっちゃったから攻略とか意味ないじゃん!!

何やってたの!!!?っていうと、ずっと凹んでたんだ。コンプレックスの塊だからね。何もできない・・・って暴れてたんだよTwitterで。

 というわけだから、攻略するぞ!は無し。その代わりゼノコロゥでも狩ろうぜ!!

ラブライブ! がグランブルーファンタジーとのコラボが開催!の感想 Part.1

 

     にっこにっこにー!

キッツ・・・どうも、ワルターです。

気が付いたら1週間ぐらい放置してたので、さすがにね・・・ってことで、はりきって

参りましょう!

 

 

 

今回は8月12日から24日まで開催のグランブルーファンタジー コラボイベント

    ラブライブ! ソラノトビラ

のイベント感想と攻略についてです。

例によって攻略は攻略サイトを見た方がいいってぐらいだから、あまり期待しないが吉

ですたい。

 ちなみに、長いので前後編に分けてお送りします。今回はOP~4.5話まで。

 

 

ちなみにワルターラブライブの関係は↓↓↓の記事に書いてあるので、「何でこいつ

こんな事ばっか言ってんだ?」って思われる方は時間があるときに見てちょーよ。

www.wartwart.com

 

 

 

 

 

とは言ったものの、そんなに長く書けないのでザザっとあらすじ紹介

f:id:ororoxx:20190819155836p:plain
f:id:ororoxx:20190819155913p:plain
f:id:ororoxx:20190819155948p:plain



なるほど。廃校の危機に立ち向かうべく、スクールアイドル「μ's(ミューズ)

結成し、その祭典である「ラブライブ!」に出場する・・・と。

なんで東京の学校が廃校の危機に・・・?というのは置いておこう。もしかしたら現実

に同じような学校があるのかもしれない・・・・。

 

───そんなある日、いつものように主人公「穂乃果」が二度寝から目を覚ますと、

そこは見慣れない街並みが広がっていた・・・ここ、どこ!?こっちが聞きたいのである。

 

 

───────────────────────────────────────────────────────

 

穂乃果たち μ's が降りたった場所、それはテナシーの街。この場所は前回のラブライブ

コラボイベントでも舞台になった街です。

時系列的には今回→前回(ラブライブ!サンシャイン!! コラボイベント Aqours Sky High! )

となっております。Aqours (アクア) って読むらしいっすよ・・・

 

───────────────────────────────────────────────────────

 

 

テナシーの街には活気がなく、全員が暗い顔をしている。住民の中にはそんな街が嫌で

別の場所で暮らす人間も多くはない。暗い顔をしている人間をほっとけない!って事で

穂乃果ちゃん率いる μ's は元気づけるためにライブ開催を決意する。

しかし、その為には廃校を救う時と同様に「知名度」が足りない。そのため、まずは

自分たちが率先して何をしているのかを披露し、関心があるものを輪に入れ広げる

ことで、大きな1つにする。そしてその1つはさらに色んな場所へ行き、テナシーの街と

アイドル活動を布教することで、街を去った人間とスクールアイドルという存在を

しろ示すことができるのだ。

と、要は街の人たちを巻き込んでの遠方巡業(遠征)ってこってすね。営業は大切。

 

 

 

そんな折、出会ったのが謎の少女 アイナ。

f:id:ororoxx:20190819175540p:plain
f:id:ororoxx:20190819175617p:plain
f:id:ororoxx:20190819175629p:plain



アイナはどうやら主人公一行の事を知っているようで知らん知らん!わしゃこんな子知らん!

遠征をするなら主人公の騎空団に護衛を頼んだ方がいいのでは?と提案をした事で、

主人公とその仲間たちに邂逅することができたのでした。

ちなみに今回はアテナ(イベント初登場)とメドゥーサがが登場します!!KAWAII !!

f:id:ororoxx:20190819180300p:plain
f:id:ororoxx:20190819180316p:plain

どっちも石でしか持ってない・・・アテナは4凸だけどメドゥちゃんは無凸・・・・・・

 

 

 

 

ルーマシー群島でのスクールアイドル活動を無事に成功させ、ポートブリーズ群島へ

向かう一行でしたが、そこに謎の「妖怪」が現れたのでした・・・

アイドル活動をすることで現れた妖怪を撃退する主人公たち。その場の活動は無事に

終えテナシーの街へ帰還したものの、この次をどうするのか悩んでいた。

その中で一人苛立ちと反発を覚えた世界のYAZAWAにこ先輩が飛び出してしまう。

 

 

 

一人飛び出したにこ先輩の前に現れたスクールアイドルに憧れる女の子。

パフォーマンス見せてほしいというお願いを受けるものの、アイドル活動をすると

また妖怪が現れる可能性が・・・。しかし、それで立ち止まってはいられない!と

見事なパフォーマンスをした・・・が、やっぱり妖怪が現れてしまう。

危ない!と思ったとき、そこには何と・・・!!

f:id:ororoxx:20190819182354p:plain
f:id:ororoxx:20190819182416p:plain
f:id:ororoxx:20190819182425p:plain


元気にファランクスを発動する姿が!!うっそだろ!!

何でファランクス覚えているの?というと、アテナと主人公に教わったから。

───────────────────────────────────────────────────────

ちなみに、プレイアブルキャラとしてファランクス(ダメージカット)を発動すると

全属性40%カットします。ダメカ50%のジョブ1 ナイトよりも低いものの、

闇のダメカ要因は結構貴重なので、キャラが足りないなら十分パーティに入るというか

普通に強い。光3凸カーバンクルがあれば光属性90%カットできる!

ディスペル持ってるから、ヴァンピィちゃんの代わりにもなるし、DA・TA UPや

属性攻防ダウンもある。アサルトタイムでシュヴァマグに急げ!!

この間のコードギアスコラボで貰えたルルーシュと結構相性いいぞ!!渾身!!!

───────────────────────────────────────────────────────

次がゼノコロゥ撃滅戦だから、ちょっと来て頂戴!!

 

 

 

 

騒ぎを聞きつけた主人公たちにより、妖怪は討伐される。やはりアイドル活動をすれば

街の住民を危険にさらすし、アイドル活動そのものが妖怪を呼ぶ儀式と思われてしまう

のでは・・・?と諦めかけたとき

f:id:ororoxx:20190819184746p:plain

カッコイイな!

 

にこ先輩の檄を受けた μ's の仲間たちは、気持ちを新たにテナシーの街でのライブ開催

を決め、当日に向けて住民とともに準備を急ぐのでした。

 

 

そして当日。

f:id:ororoxx:20190819185512p:plain
f:id:ororoxx:20190819185534p:plain
f:id:ororoxx:20190819185542p:plain

え!?木材で作ったんですか!!?それも自力で!!?

 

 

と、自分たちで出来ることを出来るだけ。街の防衛システムはアテナに任せ、自分達の

パフォーマンスに磨きをかける。本番はこれから。まずは住民たちのパフォーマンス

から始まるが、やはり不穏な気配が・・・。

外で警備していた主人公たちの前にやはり、妖怪が立ちふさがる。しかし、その様子は

以前より少し変わっている・・・?それはなんと、言葉を発したのだ。

その上、規律がないように思っていた動きもここに来て陣形を取っている。どうやら

妖怪を操っている上位の存在がいる様子。

 

 

 

しかし、そんな考えもそこそこに戦闘開始。

f:id:ororoxx:20190819190331p:plain

 

主人公、ルリア、アテナ、メドゥーサが立ち向かう。

 

この戦闘は意外に敵が固いので、なめてかかるとルリアが真っ先にやられてしまうので

気を付けないと・・・!ルリアが戦闘不能になると主人公も一緒に戦闘不能になって

しまうので、ダメージ管理は気を付けよう!

まあ、ルリア1、3アビとメドゥちゃん1+3アビをちゃんと使えば問題ないんだけどね。

 

 

 

 

何とか妖怪を片付けたのもつかの間、謎の光に飲み込まれ主人公たちと μ's が

飲み込まれてしまう!そして辺りを見当たすとそこは・・・

f:id:ororoxx:20190819191026p:plain
f:id:ororoxx:20190819191039p:plain
f:id:ororoxx:20190819191049p:plain



あのーあそこでしょ?あのほらJR 秋葉原駅出て直ぐの大きな歩道橋?がある所でしょ

し、知ってるんだからね!!?(地方住民の叫び)

いや、知ってるって・・・アレでしょ?スタバが入ってるビルの近くでしょ?

 

 

 

 

秋葉原。戻ってきたように思った μ's 一行だったが、何かがおかしい。

人も車も通っていないのである。ルリアと(巻き込まれた)アイナ曰く、この世界はまだ

空の世界。それも星晶獣に包まれているような感覚がする、と。

 

 

 

果たしてここはいったいどこで、どうなっているのか!?波乱に満ちたコラボイベント

前半戦はここで終了!!後半へ続く!!

 

 

 

 

というわけで、今回はここまで。後半はまたすぐに・・・

キャラがキッツ・・・って思っていたワルターも話が進むたびにメチャ真剣に追ってて

ビックリした。ラブライブ!・・・恐ろしい子!!

攻略らしい攻略は後半にて。今回のボスはまあ大して強くないからね、大したことは

書けないよ・・・。