ワルターのアソビもマジメ

マジメに遊ぼうな!!

メンタル崩して予定が吹っ飛んだ話

 

どうも、ワルターです。

パソコンがまたイったので、今回はiPad からです。

 

さて、本日は前回に引き続き、メンタル崩してどうしたの?ってヤツです。

前回はこちら→  https://www.wartwart.com/entry/2019/07/22/234552

前回は誰も信用できなくなったので、何もかんも敵!って感じでした。怖いですねぇ(他人事)

そして今回は、もともと予定していたイベントの参加を見送る羽目になったって回です。長くない。

 

 

そもそも、何の予定を組んでいたかというと、7月20日キャナルシティ博多にて「ウルトラマンタイガ がやって来る!」というイベントが開催されたわけです。それに行きたかったのよ。

ウルトラマンタイガって誰・・・?って思う方は、毎週土曜日 朝9時からテレビ東京系列にて絶賛放送中なので、観てみよう!ちなみに、タイガの父は “あの“ ウルトラマンタロウです。

Youtubeやアマプラでも配信中です。よかったら観てねって元ショップ店員からのお願い。

 

 

 

それで、メンタル崩した事と予定が飛んだことは一体何の関係があるの?と言いますと、そもそもメンタル崩すっていうのはある意味で「風邪をひいた」と同じようなもんだと思っています。そりゃあ風邪ひいたら外には出ないで家で療養しますよね。

 

 

 

それに今回は「周りの人間が信用できない」という症状も併発していますから、人前に出るという事は想像を絶する恐怖ですよ。なぜならイベントという多数の人間が集まる場所で誰も信用できない、誰かが自分のことを邪魔だとか悪口言ってるんじゃないか、とか細かい悪意を向けているかもしれない。それが積み重なれば苦痛以外の何者でもないし、もし全員がそういう悪意を向けているなら怖い。

そういう恐怖がつきまとうわけです。

 

 

 

実際にそんな事はほぼ無いですし、そもそもただの思い過ごし、考えすぎ、自意識過剰とかだったりするんですが、そんな事は自分でも承知の上なんです。わかっている事。

でも、実際にメンタルを崩すと自分の感情が暴走するわけですから、そんな事を考えずにはいられない。感情が暴走するってなると歯止めが効かないから、もし行けたとしてもそこで実際に迷惑をかけるかもしれない。

 

 

 

 

と、何を考えても悪い方悪い方へと進んでしまうのです。これがメンタルを崩すという事。

そしてそのおかげでもうウルトラマンタイガを見るという最高のチャンスを逃すわけです。しかも今回のイベントはウルトラマンタイガ放送記念のお披露目会みたいなもんなんですよ!一生に一度しかない大切なイベントだったのに・・・ぬぁぁぁぁ!非常に悲しい!

 

 

 

 

 

キャナルシティには春・新放送開始時・クリスマスの3回来る(その年の場合による)んですけど、その年のウルトラマンが来る機会は新放送開始時のみと言ってもいい。

春は全国にあるウルトラマンワールド(ウルトラマンショップ)の名誉店長が、クリスマスには各店バラバラだけど、キャナルは毎年ウルトラマンゼロがやって来ます。というわけで、キャナルシティにはもうほぼほぼタイガは来ないのです!!!!!おわかりか!!

つまり、メンタル崩して一生に一度をパァにしちゃったの!!まァァァ勿体ない。悲しみの向こう。

クリスマスにはキャナルに行かないし、春は子供達のイベントだから大人は大して関係ないし、そもそも2019年の春イベントあったのか知らないんだけど。

 

 

 

 

だから、こんな悲しみを背負う前に、メンタル崩れてきたなって感じたら前回書いた対策とって、養生して、イベントに備えよう!って話ですよ。

どうしようもないこともあるし、それで絶対大丈夫って言われればそうではないけど、出来ることを出来るだけやっておく。それだけでいろいろ違うからね。もう終わったことだからアレやコレや言わないけど、次回こうなった時の対策を考えるのは賢明な判断だからね。同じ悲しみを味わうのはやめよう!

 

 

 

 

 

というわけで、今回はこれで終わり。今回はただの愚痴になってしまったのは反省している。

でも、メンタル崩すとこういう事が起こるんだねって知ってもらえたら嬉しい。

もし自分のパートナーが急に組み立てた予定に行きたくないって言い出したらこういう事が起きているかもしれないから、そういう時はちゃんと話しを聞いてあげてほしい。聞いてもらえるだけでも心のありようは違ってくるから。もちろん、自分は敵でないと示さなきゃだけど!

それではまた〜

メンタル崩して何も信用できなくなった話

 

どうも、ワルターです。

今回は前回のメンタルを崩した時のお話の続きです。ちなみに前回はこちら↓↓↓www.wartwart.com

 

なお、当初予定していたタイトルとは変更しました。さすがにドギツ過ぎる・・・。

 

 

 

さて、大して需要はないかもだけど知っていれば心構えができるであろうシリーズです。今作りました。次回で最終回です。

今回はタイトル通り何も「信用できなくなった」というお話です。

 

 

 

 

前回もそうだと言ったんですが、ワルターはメンタルがとても弱いです。メンタルが弱いと何が起こるのかというと、人それぞれですがワルターはまず人が信用できなくなります。キッカケしだいですが、大体信用できなくなるところから始まって、気分はまるで走るジェットコースターの様に波打ちます。人生急転直下とはこのことです。

 

 

 

いやいや、なんで急に信用できなくなるんだよ!というプロセスを解説すると、こう

落ち込む → 見るものすべてが敵に見える → 敵だから信用できない → 怒りと落ち込みが増幅する → 周りは全て敵 → 敵だから信用できない → ループ

という感じですよ。何言ってんだ・・・?って思うでしょ?自分でもわからないからね、不思議なことに。

周りは全て信用できないは親兄弟も対象なので、さすがにヤバい人間ですよね。

でも仕方ないんです。ループしているうちに段々と自分の中に<黒いもや>がかかった感じになるんですけど、それが大きくなると収束するまでは消えないんです。

その黒いもやのせいでずぅっと周りが敵に見えるようになるんです。怖くないですか?

 

 

 

 

 

ちなみに、信用できないと同じタイミングで誰もが自分を馬鹿にしている見下しているとも思うこともあるので、自分でも心配になるときが・・・。統失かな?

 

 

 

いろいろ調べた結果、馬鹿にされている、見下されているは自分がそう思っているけど、認めたくないから周りがそうだと思っていると思い込むみたいなことが書いてあったので、結局は自分の心の中の自分と戦う必要があるのです。

 

 

んで、今回は劣等感から拗らせたので、劣等感を取り除かないといけないんですけど、劣等感を取り除く為に一番有効な方法は周りを見ないだそうですよ。

何で劣等感?という方は前の記事見てね!

 

 

うーん、確かに周りを見なければ比べようがない・・・つまり、劣等感を感じる事さえなくなるのか。確かに。言いえて妙。違うか。

というわけで一度荒れ狂う精神を落ち着かせ、周りを見ないように気にしないようにしてみると、少しは気分落ち着く。だって周りに何もいないんだもの。

 

 

というわけで、心の平穏のカケラを一つ取り戻せたのでした。チャンチャン!

後はご飯食べて寝て復活。

ただ、周りを見ないっていうのはさすがに視覚的に断つとかではなく、当然だけど比べることをしない、という事ですよ。無意味な補足ですけど。

比べることはしなくても、いろいろ見て情報を集めなきゃ勝てないからね。索敵は大事ですよ。赤城さんもそういっている。

 

 

 

 

というわけで、今現在は周りと比べないという事を実行しています。

当然、これからも同じように荒れ狂うとは思うんですけど、今回の事を教訓にすることでダメージは最小に。

そして何より、たまにでも見ている方は察しているでしょうが、当ブログはとにかく人気がないです!多分、みなの興味を引くような内容ではないのでしょう!そしてクソつまんねぇからリピートして見てもらえない!悪循環!

でも周りを見ない!比べない!そう!半ばあきらめの境地!!

 

 

 

という事ですね、ハイ。たまに見て「フーン、おもしれーブログ!」ってなる人もいるでしょう!多分、おそらく!きっと!でもありがとう!!

そういう人を大切にしないとこの先やっていけないからね、極力自分のメンタルコントロールできるよう頑張ります。

 

 

 

今回のメンタル崩して誰も信用できなくなった回はこれで終わり。この後は

メンタル崩して予定が吹っ飛んだお話に続きます。よろしくお願いします!! ─終─

毒薬日記 2019.07.22 「メンタルを崩す」という事について

 

おはようございます。ワルターです。

昨日の選挙にはちゃんと行きました?ワルターはちゃんと行きましたよ。

 

 

 

はい、今回のタイトルにもある「メンタルを崩す」という事について、これまであったお話ししたいなと思います。もし、身の回りに「あ、この人もしかして同じ思いしてるのかな~?」とかあったら、その一助になれば幸いです。

 メンタル・タイプに「ジェットコースター型」「トンネル型」があると思っているので、それを踏まえて見ていきましょう。

 

 

 

 

ちなみに、このお話は(今回を入れて)全3回を予定しています。残りのタイトルは変更して「メンヘラこじらせて~」にする予定です。

身も蓋もないタイトルですけど、あくまで個人の経験したことをダラダラ垂れ流しているって感じなので、あまり気にしないでね。

 

 

 

という訳で始まります。

そもそもワルターはメンタルが弱いのです。そりゃあもう最初のマップで出会うスライムよりも弱いです。戦闘力たったの5もないですね。2とかそこらへん。

何度かメンタルで~みたいな内容の事をやっているんですけど、その時の「メンタルが落ち込む条件」みたいなのがあるので、いろんな人に知ってもらいたく書いてます。

 

今回、この記事を書くに至った経緯として、発端は7月18日に更新したこの記事↓↓↓ 

www.wartwart.com

 

から始まります。厳密にはこの記事が悪いという訳ではないです。


じゃあなんなの?というと、問題はこの後でした。

PV数が全く増えないという事実を突き付けられたのです。確かに、このワルターのアソビもマジメはそりゃあ最ッッッ高のエンタメブログというワケではないです。まだまだ至らないところありまくり。スライムより弱いからね。

でも、それでも少しぐらい夢見たっていいじゃないか!って思いはあります。何より他の人のブログが着実に成果を上げているという事実に焦りを感じ始めていました。

 

 

 

そりゃあもうTwitter では荒れに荒れてましたね。天荒刃ですよ。最高2回の奥義。ジンさんはそりゃあもう恩人ですよ。でもそのことはまた別の機会に。

さて、荒れていたんですけど、その荒れ方もさっきまで普通だったのに、急に荒れだしたわけです。しかも鍵かける始末。そして言葉遣いもまあ汚いこと。まるで子供がかんしゃくを起こしたような感じです。手におえない。

暴言のオンパレードで、あまりここではお見せできないですね。気になる人はTwitterを覗いてみてね。

ちなみに荒れる荒れると言っていますが、要は落ち込んで八つ当たりしている感覚です。自分の中に行き場がないので荒れているのです。

 

 

 

ただ、本人はそんな事したくないんですよ、本当は。疲れるし、寝れないし、気まずいし、面白くない。根底では荒れたくないんです。じゃあ何で荒れるの?というと、

一度スイッチが入っちゃうと止められない。歯止めがきかなくなるんです。ただ、それは割とすぐに収まります。

急に荒れだし、パタッとやんで元通り。これを「ジェットコースター型」と勝ってに呼んでいます。

要は気分の波が異常に激しいという事ですね。上げ下げが多いので精神的に疲れます。

今回・・・というかワルターの精神的な問題は大体このジェットコースター型です。

最終的に行き着く先はまるで「ミュウツーの逆襲」のような感じです。誰が生んでくれと言った!という気分にまでもつれ込みます。

 

ただ、トリガーになるキッカケというのはいろいろあると思います。

今回のキッカケは周りが結果を出しているのに一人何もできていない「劣等感」と、誰からも必要とされていない、見向きもされないという「被害妄想」からでした。正直、統失と言われても仕方ない部類ですね。

 

 

そんな大暴れしたTwitterで「もう1週間くらい更新しない!」と誰に向けたかわからない宣言をしてましたが、この後寝たら思いのほかスッキリ

うーん、我ながらシンプル構造。

 

 

ただ、このシンプル構造がジェットコースター型の欠点であり長所だとおもうのです。

確かに暴れこそすれど、寝たり食べたりすると高い確率で元に戻ります。それこそジェットコースターの波のような感じです。暴れて、寝て・食べて、元通り。

寝て・食べてっていうのはメンタルを整えるのに一番簡単な方法だと思います。人間の3大欲求の内2つをこなしているワケですから。

 

 

ただ、世の中こんなシンプルな事ばかりでなく、ワルターも稀にありますが寝て・食べてしても元に戻らない、暗い道をずっと進んでいるような感覚。

これを「トンネル型」と呼んでいます。トンネル型になると気分は落ち込みますが、ジェットコースター型に比べて落差は低い分、暗い気持ちがずぅっと続きます。このタイプになるといよいよ対策が無いので、その時は無理をせず、休みます。

 

 

 

ただ、あくまで今回はジェットコースター型です。その後のお話。

途中の出来事はまた2回目ぐらいに。

どんな事にせよ、度重なる暴言や、メンヘラツイートは申し訳なかったと思います。まあ、これで解決にはならないんですけどね。なぜならまた確実に波が来るから。

 

 

ひとまず、同じような人がもしいるのなら、その時は寝て・食べてです。可能なら自分がやっている作業もストップしましょう。そうじゃないとクォリティが下がる。下がるというより、酷いものが出来上がる。なので、一度ストップ。

 

 

本当はお医者にかかるべきなんでしょうけど、診断結果が「鬱未満」とかだったら一番厄介なので、まずは自分でできることをやって、可能ならカウンセリング受ける。

それでもどうしようもないならお医者です。医者にかかることは悪いことでも恥ずかしいことでも何でもないので、勇気をもって一歩を踏み出しましょう。

何もせずに行くとこまで行って人生GAME OVER とかシャレにならんからね。

どうしてもツライさんなのだってなら、法整備されるまで待つべきだと思います。その時に改めて考えるといいよ。否定もしないし肯定もしない。結局自分の人生だからね。

 

 

 

というわけで、ちょっと強引ですが今回はこれまで。

また次回の更新で興味ないとは思うけど、何があったのかひたすら綴ってきたいです。

それでは~

激闘!プリンセスコネクト24時 ~水着ペコリーヌ欲しかった叫び~

 

       \テーテーテーテーテテー/

   プリンセスコネクト Re:Dive !!

       \ピキョイーン/

おはざす・・・ワルターです・・・。

ログインボーナスは無いよ・・・。世の中辛いことが多すぎる。

 

 

 

さて、本日は特にコレと言って中身無い、ガチャのお話。いつも以上に中身無いよ。

とは言うのも、そもそも何言っているのかと申しますとですねぇ!昨年からの因縁、

ペコリーヌ(サマー) が出なかっただけなのですよ。ホントそれだけ。

 

 

ですが!それ以上に!出なかった!この現実!ご理解いただけるじゃろう。

ガチャ引く人なら当然として、そもそもソシャゲとかなんてやらないわ~という諸兄におかれましては、別の事、たとえば福引の特賞が自分が今一番欲している家電や趣味のアイテムだとか・・・と思ってくれれば幸いです。





いやいや、そうじゃねえよ、ペコリーヌちゃんって誰じゃってお思いでしょう。わかる。わかるわ。そうね、名前じゃ判別できないよね。そもそも本名じゃないし。

まず、こっちが通常のペコリーヌ↓ ←☆1~2 ☆3~→ のイラスト。可愛すぎか?

f:id:ororoxx:20190718154655p:plain
f:id:ororoxx:20190718154740p:plain

 

 

 

 

ちなみに、ワルター大好きなグラブルにもコラボ参戦したのでイラストもあるよ。

f:id:ororoxx:20190718164418p:plain
f:id:ororoxx:20190718164440p:plain

 

 

 

そんな可愛いペコリーヌに入れ込んでいる訳がプリコネの中にあるのだけど、ソレばっかりは自分でプレイして確かめてもらいたい。

もうね、あんなのモテない男子だったらダメですよ。勘違いしちゃうよ、あんな事言われちゃあさあ!いや、ゲームのキャラだけど。むしろゲームキャラだからこそリビドーが抑えられない。現実にいれば間違いなく勘違いして突っ込んで玉砕する自信ある。

 

 

 

そして去年登場し、今現在も入手できなかったペコリーヌ(サマー)

f:id:ororoxx:20190718165340j:plain

なんでイラストあるの? → 拾いもんだよ!!!

 

な、何なんだこの圧倒的な可愛さ!!

してキュートな笑顔・・・主人公が恨めしい。

 

去年、プリコネ最初の夏イベント開催で確かCMが放送されていたんだけど、そのCMが流れる時にだけ作業中でも顔を上げたもんさ・・・。出てたからね。家族から「プリコネのCMん時だけキモイぐらいニヤついてるね」って言われた覚え。

 

 

 

これまで貯めに貯めたジュエル。プレゼントとかで増えたし、ガチャ更新もあったけど、ペコリーヌのために取っておこう!って決心したのが数日前。

結局、20連ぐらいやって出なかったけど、半ば自棄で単発引いた時にエピタフの予知能力で直感で「来る・・・ッ!」って気がしたら!なんと!☆3の演出(虹持ってきてる)が!!!

か、勝ったッ!!!これで心置きなくイベントに集中できるッ!!

「帝王」はこのワルターだッ!! 依然変わりなくッ!

 

 

<おめでとうございます!

ああ、ありがとうカリンちゃん・・・。結果は見えてはいるが、ここは一度慎重に行動を起こさねばな。さてどうだ・・・。

f:id:ororoxx:20190718171242p:plain
f:id:ororoxx:20190718171320p:plain

 

 

な、なにぃぃぃ!!!ば、馬鹿なッ!

そんなはずではッ!!

そう、なんとペコリーヌと同じサマーキャラとして実装されていたキャルちゃんがやって来たのだ。ま、まさか・・・!そんな・・・な、なんて可愛いんだ!

 

いや、あのね?確かにペコリーヌ第一でガチャ引いてたんだけど、キャルちゃんもクッッッッッソ可愛いのよ。ヤバいわよ!

 

 

こっちはいつものキャルちゃん。←☆1~2 ☆3~→ のイラスト。

f:id:ororoxx:20190718171859p:plain
f:id:ororoxx:20190718171932p:plain

可愛い以外の言葉がいるのか?

 

キャルちゃんはイラスト見てわかる通り割と利発的なキャラで、ベーシック・タイプのツンデレも併せ持つキュートな女の子。ただまあ結構な苦労人で、いろいろ不遇な思いもしてきてるから、ストーリー見てるときは「キャルちゃん頑張って!!!!」って気分になるよ。

 

 

まーでも、キャルちゃん来てくれたし、まだガチャ排出期間も残ってるからね、ハッキリ言うと心中穏やかではないけど、とりあえずダンジョン攻略でも進めながら・・・

  

  その時、不思議なことが起こった!!

f:id:ororoxx:20190718173946j:plain

 

 

暑中お見舞い!

そのすてきな好奇心がワルターを行動させたッ!

 

 

な、何っ!暑中お見舞いだとッ!いろんなソシャゲであれやこれやと銘打って石を配ることはよくある・・・というか日常的ではあるんだけど、まさか暑中お見舞いとはね。

 

しかもガチャ1回分150ジュエルじゃなくて5,000ジュエル!?10連ガチャ3回できる!

これはありがたい!サンキュー!サイゲ!!!あ、グラブルにもお願いします・・・。

 

 

 

 

これで後ろ盾は得たのだから、思う存分ガチャ引いてペコリーヌ当てよう!さあ!

f:id:ororoxx:20190718175127p:plain
f:id:ororoxx:20190718175152p:plain
f:id:ororoxx:20190718175219p:plain

 

な、なんでだ!

ナンデナンダヨォ!!ダヨォ!!ダヨォ!!(エコー)

この後、どうにかこうにかジュエルを集め、単発で挑むも尽く無残な結果に・・・。

ど、どうしてだ!どうしてなんだ!!

 

 

 

 

こうして、ガチャ更新の時間がやってきてペコリーヌはまた来年に持ち越されましたとさ・・・お終い。

お、終われねえ!終われねえんだよ!!また来年、来年こそは必ず引き当てて見せる!そうすりゃあ俺の行動は無駄じゃなかったんだと証明できるんだ!!へへ涙が出るぜ。

 

 

 

 

まあ、また石貯まったし、せっかくだから新しく来た水着サレンさんのために1回だけ10連やってみっか~。あーでも来そう。ここで来たらますます悲しい状態になるなぁ。

<素敵な仲間が増えますよ!

そうか・・・特に誰かって感じでもないのn・・・

f:id:ororoxx:20190718182621j:plain
f:id:ororoxx:20190718182718j:plain

 

     何でだぁぁぁあ!!!??

おしまい

暑い夏だからこそ草退治!除草剤で差をつけろ!  その2

 

 

 

暑いから雑草モサモサモッサッサで余計暑く見えるし虫が・・・

雑草ばかりだとお庭でバーベキューもできないね・・・

そんな声が聞こえて・・・こない。聞こえない。だって暑いから外出ないし。

 

そんな引きこもり。仕方ない。アイス食べたい。バケツに入ったやつ。

ワルターです。おはようございます。こんにちは。こんばんは。おはこんばんにちは。

 

 

今回は数日前にやった除草剤撒いたらどうなるの?的な実験的なアレの続き。

ちなみに前回はこちら↓↓↓

www.wartwart.com

 

そもそも何でこんな事やってるの?っていうと、

 それにお隣さんの窓についてる格子にツタが絡みついてたみたいで、この間必死にもいでる姿を見ちゃったもんだから「どげんかせんといかん!」って決心。

https://www.wartwart.com/entry/%E2%96%A0

 という事。お隣さんは小さいころから遊んでくれた恩人でもあるからね。やっぱ陰ながらでもなにかやるべきじゃん。という心ばかりの小さなおせっかい。

いや、自宅の問題だから死活問題か。

 

 

というわけで、結果からいうと・・・

    草は枯れませんでした!



 

草は枯れませんでしたァ~~~~~~~!?

 

どういう事だッ!どういう事だよッ!

クソッ!

草が枯れてないってどういう事だッ!

ナメやがって クソッ! クソッ!

 

とまあ、ギアッチョもビックリなぐらい変わっていなかったのだ。

 

 

 

なしてや!って思うけど、実はちゃんと理由があったっぽいのです。

なんと、撒いたその日から翌日にかけて福岡県では大雨が降っていたのだ。

割と記憶はあやふやだけど、大雨じゃなかったにせよ雨は確かに降ってた。降っていたからこそこういう結果になったのだ。

 

 

雨が降ると都合でも悪いんか?雨が降っても大丈夫じゃなかったんか?って思う人もいるかもしれない。いないだろうけど。

でも、雨が降ればそりゃあ薬剤だって流れて行ってしまうわけで、効果は大幅ダウン。研究の成果だ(ネットリボイス)で下限いっぱいまで累積攻防ダウンぐらい大幅。みんな大好きニュルおじことユリウスは、強いぞ。

 

 

 

と、悪条件が割とそろっていたから効果が出なかったんだよな。ちなみに、今現在は快晴だけど18日から20日にかけてまた雨が降るので、明確に「梅雨明け」したらまた再開したいと思う。

 

 

 

ただ、一切の効果が無かった、という訳でもなく、実はよく見ると端の方だけではあるけど確かに枯れていた。写真はないけど。

なので、短い時間ではあるけど効果は確実に発揮しているので、どうしても今すぐ雑草を枯らしたい!ってご家庭はオススメ。

ただ、ウチみたいなそらもうジャングルか!っていうようなご家庭は数日間の天気と相談しながら撒いた方が大きな効果を得られるでしょうね。

除草剤の効果自体、撒いた後に雨が降ると効果は落ちるけど

降った後に撒くと効果は上がるようなので、タイミング大事。眉唾ではないと思う。

 

 

 

 

というわけで、今回はこれで終わり。大した内容じゃないけど、撒いた本人からしたらそら大問題だったのよ。悲しみ。

また晴れの日が続いたようだったら撒くから、その時まで終わり。終わりだよ。

また次回まで休憩!!

毒薬日記 2019.07.15 無職に祝日は関係ない編

 

おはようございます。ワルターです。ワルターでした。

今日は海の日らしいですよ。って数日前にも言った気がするけど、らしいよ。

無職には関係のない話なので知らないけど。1年前の今日は働いてたんだよ・・・。マジで。あの時は新ウルトラマンウルトラマンR/B (ルーブ)」が放映されてから最初の祝日ってこともあって人でごった返してたね、確か。今でもそうなんだろうけど。

 

 

海の日、海・・・海開き・・・海に関するイベントはほとんど記憶にないけど、もともと海は好き。おばあ様の家が海の真ん前だったので、小さい頃はよく釣りをしたものよ。タコやらなにやら釣れて楽しかったね。またやりたい。

海に行ってももう泳がんもんね。クラゲに刺されたトラウマやら、そもそも泳げないとかいろいろ理由があるけんね。

 

 

高校の時に修学旅行でハワイに行ったけど、友達連中とビーチに行った際は一人荷物番してたし。まあ、そもそも時期が2月ぐらいだったからハワイでも寒いのなんの。

風が乾いてるから、日本の湿った風と違って空気が軽いし、日は照り付けてるけどやっぱ冬だし寒かった。そして風が強い。おかげでよけい寒い。

だからビーチでビキニのお姉さんとか期待しただけ無駄だった思い出・・・。悲しい。

すげー小さいことなんだけど、日本の風とハワイの風は匂いが違う。なんかハワイの風は少し果実的な匂いがする。近くに屋台とかあるわけでもないのに。すごいよ。

まあ、何だかんだで日本の風が一番落ち着くんですけどね。日本最高。

 

 

 

 

いやもうそんな話はいいんだよ。昨日の事ですよ昨日の事。

昨日、頑張ってすこられたい欲を満たすためにいろいろなブログに飛んでいったのよ。んで、行った結果はさして無かったけど、行ってよかったなって思った。

いつも情報収集はTwitter でしてるし、プラモデルの写真とかも見てるけど、多分ブログめぐりしなかったらあんなに綺麗なユニコーンガンダムは見れなかったし、ガンダムの顔に関して同じ考えの人がいるって気づけなかったもんね。

だから、そういう件に関しては行って良かったなって思った。まあ、今はまだ結果が散々だけど、そのうちグングン行くって思ってるから。イケるイケる。

自信のない時ほどニヒルに笑おうぜ。

 

 

 

 

はい、というわけで日記終わり。これからワルター千一夜物語「山約束」です。

やっぱ「山約束」だけまとめて上げる必要がある。なぜなら自分でも把握しきらんから。え、今何回だっけ?とか、描いてるうちにおじいさんのヒゲ無くなったり服とか髪も違ってたりしてるからね・・・。まあ、そういう作風。

 

 

前回までの「山約束」

狐の暴挙に怒ったおじいさん。おばあさんの制止を振り切り、町で買った新しい銃を携え狐の下への当てもない旅が始まる───

 

 

おばあさんの涙を振り切り、必ず戻ってくると約束したおじいさん。ですが、おじいさんは狐がどこにいるのかわかりませんでした。

「ううむ、狐の住処がわからぬ・・・。しかし、ここで立ち止まってしまうわけにもいかぬ。途中で誰かに話でも聞いてみようかの。」

 

 

そういって当てもなく先へ進んでいると、おじいさんの目の前に見覚えのある子供が現れ、こう言いました。

「おじいさん、おじいさんはもしかして狐の所へ行こうとしてるんじゃない?」

 

ビックリしたおじいさんは、子供にどうしてわかったのか聞いてみると、

「僕は何でも知っているんだよ。おじいさんが何をしたいのかも、狐のすみかも。」

 

おじいさんは狐のすみかを知らないので、子供の事を怪しいとは思いつつも連れて行ってもらうことにしました。

「狐のすみかを知っているのか。う、うーむ、そ、それじゃあ狐の所まで案内してもらえるか。あ、だけど君のご家族には許可を取らないとな。」

 

おじいさんは子供の家族について話し出しましたが、子供は少し、嫌そうな顔をしてうつむいてしまったので、これ以上は聞いてはいけない、そう思い口を閉じてしまいました。

「そ、そうか・・・ま、まあ君がいいならこれ以上は聞かないでおこう。」

 

「それで、狐のすみかはどこにあるんだい?」

おじいさんが聞くと、子供は顔を上げ、教えてくれました。

「狐はあの一番大きな山の上にいるよ。でも、あの山までは少し遠いんだ。」

f:id:ororoxx:20190715114510j:plain

 

あの山に狐がいる。そう思ったとき、おじいさんの中にある怒りの炎がまた大きく燃え上がります。狐は絶対に許してはおけん、そう誓い、おじいさんは子供とともに山へと向かいます───

 

 

 

今日はこれまで。銃が長いのは気にしないでほしい。多分、次に描くときはまた長くなると思うけど。

 

 

 

というわけで、今日の日記も終わり。千一夜物語も今日、気力が残っていたらまとめてアップする。誰得とかじゃなくて、やらなきゃいけない事だと思うから。

それでは、3連休最終日、楽しい思い出が出来るといいですね。それではサラダバー

毒薬日記 2019.07.14 多くの人にブログを見てもらいたい編

おはようございます。ワルターです。

朝起きたら8時26分で「あーもうプリキュア始まるじゃない・・・」ってことで起床。さすがに寝過ぎたね。昨日は謎の夜更かしがあったから・・・。プリコネの4コマ見てたら時間がアッという間でしたわよ。

 

そこからいつも通りプリキュア → ジオウ → リュウソウジャー の流れ。

ニチアサはこちとら20年歴なのじゃ。ん?20年?どうだったかな・・・まあいいか。

一応、最古の記憶は夢のクレヨン王国

 

 

 

さて、そんな話は置いといて、今回はブログのタイトル回収したい。

遡ること昨日。それも夜。しかも寝る前。毎度おなじみこのお方のブログ↓↓↓を見てて

www.futagoyaumezintan.com

 

なんでこんなにこのブログは見る人少ないんや・・・。おかしい。全人類がワルターをすこるべきじゃないのか?全人類ワルターすこすこ計画を発動しなければ。と思い立ったわけなんですよ。唐突に。

確かに、これまでワルターは狭いコミュニティの中で一人お人形遊びをしていたようなもんだった。それでいいじゃないかとも思っていたけど、短い人生、どうせ40歳ぐらいまでしか生きるつもりないんだし、だったらその間にとにかくたくさんすこられたい。すこられなければ病むって言えるくらいにならざるを得ない。夢見りあむのボイス化おめでとう。まだ先だけど。

 

 

といわけで、流れ流れに辿り着いたあなたはまず、読者になりましょう。(他力本願)

確かに有益な情報はコンスタントに流せないけど、まれにミラクルヒット起こすから。マジで。損はさせない。

そしてワルター自身もいろんな人と関わりを持って交流して読者になってすこられる。みながwin-win な関係になるのだ。そしたらアドセンスのお金も増える。

不労所得万歳。

    働くって素敵

    きっと流した汗は美しい

    たくさんの夢があれば

    くろうなんて

    なんのその

    いも

こんな気分。杏さんはさすがやでぇ。杏さんの無気力天才型兼努力家を見習おう。

 

 

あと、さすがに無意味に等しいかもだけど、千一夜物語を個別でブログ作って投稿したら?ってアドバイスあったけど、うーん、どうかな。

面白いって言ってもらえたのは純粋に嬉しいんだけど、万人受けって本当はそもそも存在しないし、100人いて99人面白いって言ってもらえるのなら話は別だけど、100人いて1人が面白いって言ってもらえるのはまた話が別だよ・・・。

まあ、毒薬日記のミニコーナーだし、ある程度進んだらまとめてアップする、ぐらいの気持ちでいるよ。

 

 

本当に面白かったらね、それは本当に嬉しいんだけどね。

でも一応、お話の流れはできたし、後は悩まずパタパタ作っていくだけ。ちょっと変更もあるかもしれないけど、北海道でアイヌと協力して金を探す旅じゃなくなったし、世界を揺るがす戦いでもなくなったからね。安心。

これもいろんな人に見てもらうため、頑張って1日1回可能な限り頑張ろう。

 

 

はい、それじゃあすこすこ大作戦頑張りましょう。同じすこってもらいたい同志がいたら仲良くしたい。ジャンルなんて問わないよ。

 

 

というわけで、ワルター千一夜物語はじまり

と、その前にこのお話のタイトルを付けていなかったので、プリコネ4コマ見ながら考えました。その名もズバリ「山約束」です。約束です。約束。

 

 

なのでこれからはワルター千一夜物語「山約束」5回目の始まり

前回までの「山約束」は

おじいさんとおばあさんの家が焼かれた。焼かれた理由はおじいさんが狩りに出かけている間に起こっていたのだ。おばあさんから語られる事実、そしておじいさんは───

 

 

 

「なぜそんなにおじいさんに拘るかだと?」

狐はおばあさんにムッとしながら答えます。

 

「いいか、おじいさんもお前もこの俺の大切な子供を食っちまったんだ!」

「おじいさんが俺の子供を狩っちまわなければ今頃もっと楽しく暮らせていたんだよ!それを、それをお前たち人間が、おじいさんが全部壊したんだ!!」

狐は涙ながらにおばあさんへ言い放ちます。その涙からは怒りと悲しみ、憎しみ、虚しさをおばあさんは感じました。

 

「そ、そんな・・・。だけど、それじゃあおじいさんだけを責めるのは間違っているんじゃないのかい。狐の子供を食べてしまったのは私にも責任はある。だったらおじいさんだけでなく、この私も同じ─」

 

うるさいうるさいうるさい!確かにおばあさんも俺の子供を食っちまった。だけど、それ以上に子供を狩ったあのおじいさんが許せないのだ!!」

「さあ、おじいさんはまだか!もうこっちも待っていられないぞ!約束通りこの家を燃やしてやる!!」

狐は怒りに任せておばあさんに言います。おばあさんがいくら言おうともう、聞く耳を持ちません。

 

「や、やめておくれ。家を焼くのだけは・・・」

おばあさんの言葉も虚しく、家は狐に焼かれてしまいました。

 

 

───「そ、そんなことがあったのか・・。」

おばあさんが涙ながらに話した内容に、おじいさんはふつふつと怒りが湧いてきます。

 

「確かに狐の子供を食ってしまったのは悪かった。だがしかし、狐の子供でもなんでもワシらは食べねば生きてはいけん。それが山で暮らすということじゃ。」

「それに、生活のためにも狩りは必要。狩らなければこれも食わぬと同じように生きてはいけん。

おじいさんはある決心をします。

 

「ワシは決めたぞ。狐を懲らしめてやる。確かに狐の子供を食っちまった罪はある、じゃがそれ以上に家を焼き、おばあさんを泣かせた事は絶対に許してはおけん。」

おじいさんも怒りと憎しみを持って狐に立ち向かうことを決めました。

 

「確かこの辺に・・・」

おじいさんは家から少し離れた小屋へ向かいます。そこには、いつか使うかもしれないと思い、山の下の町で買った新しい銃が置いてありました。

 

「お、おじいさん、本気ですか。やめてください。もし、おじいさんの身に何かあれば私はもう生きてはいけない・・・。」

おばあさんのお願いもおじいさんの怒りには届きませんでした。

 

「ばあさんや、ワシは必ず戻って来る。約束じゃ。山約束じゃ。じゃから、帰ってくるときには温かい汁を用意しておいてくれ。」

そういっておじいさんは一人、狐の下へ向かうのでした。

f:id:ororoxx:20190714105320j:plain

 

 

今日はこれでお終い。おじいさんと狐の決戦が始まります。

果たして、生き残るのはおじいさんか狐か・・・

 

 

 

 

というわけで、また次回。この後は読者増やすために奔走する。ではサラダバー